2014年01月11日

2013年の反省と2014年の抱負

 2013年はOLYMPUS PEN E-P5とCanon PowerShot S120というふたつのカメラを購入しました。ともに性能は申し分なし。今後の撮影に大いに活躍してくれそうであります。E-P5は愛用してきたE-P3の後継機として存在感は十分。自分の写真趣味の中心となるのでありましょう。新しいレンズは購入しておりませんが,可能であれば単焦点レンズに挑戦してみたいもの。S120は小型のカメラなので持ち運びが容易な点がE-P5に勝ります。街歩きの際には既に欠かせないカメラですね。また,星空を撮影する機能も備わっていますので,此方もいずれ活用していきたいものであります。

 撮影そのものは今までどおりに旅行先での記録という意味合いが強いものになりましょう。但し,それだけで終わるのも勿体ない気がするのも事実。もう少し構図などを意識して,高い自己満足度を得られるような写真を撮影したいものであります。その為にももう少し撮影に対する基本的な知識を養わねばなりません。多くの写真を撮影する中で経験値を高めて初心者からの脱却を図りたいものであります。
posted by 森山 樹 at 21:04| Comment(0) | 雑文